Faden108

麻のデメリットを回避するには?おすすめの活用方法もご紹介!

LINEで送る
Pocket

リネン生地のシーツ

麻にはどんなデメリットがあるの?

この記事を読むための時間:3分

夏の衣類に欠かせない麻は、通気性がとても良く、メリットが豊富な素材です。衣類だけでなく、ベッドや枕のカバーなど寝具にも活用されています。しかし麻を取り入れるには、注意点となるデメリットを確認しておく必要があります。麻の特徴を把握しておかないと、せっかく買った麻素材のものも台無しにしてしまうことも考えられます。麻のデメリットは、必ずしもあるという事ではなく、扱い方を注意することで回避することができ、麻のメリットを体感しながら、生活に取り入れることができます。そんな麻のデメリットとは、具体的にどんなものがあるのでしょうか。今回は、麻のデメリットをチェックしながらそれぞれの回避方法について解説して参りましょう。

麻のデメリットを回避する3つのコツ!

麻の素材は、その特性から縮みやすいということや、色落ちし易いということ、他にはシワになり易いということもデメリットとして挙げられるかと思います。そのような麻の持つデメリットをご紹介しながら、それぞれの回避方法を3つお伝えていきます。

洗い方で縮みを回避!

麻は、性質として縮みやすい傾向にあります。その理由として麻は、他の素材に比べて吸水性が高いことから、収縮性も高くなってしまいます。水を吸収することで、素材が固くなり耐久性につながります。コットンに比べても2~3倍の収縮性があります。この縮みを回避するには、まず洗い方を見直すことが大切です。麻の衣類を洗うには、必ず手洗いが必須です。ゴシゴシと繊維をこすり合わせて洗うのではなく、水を外に押し出すように押し洗いしていきます。また縮みは、温度も関係しているため、30°Cに保ちながら洗うようことで縮みのデメリットが回避できます。

単独洗いをして色落ちを回避!

麻は、単独で洗うことをおすすめします。他の素材に含まれる化学成分が水の中に流れることで色落ちを起こす可能性があります。また洗濯をせずに脱水をする時だけ洗濯機を使うというのも避けましょう。洗濯機の回転により、色落ちしやすくなる場合があります。必ず上記の麻の洗い方と同じように水を押し出すようにして、脱水していきましょう。また手で脱水する場合には、畳んでシワにならないよう工夫することが大切です。

干し方を工夫してシワを回避!

麻は、シワになりやすい傾向にあります。シワを回避するには、干し方に工夫が必要です。まず麻の衣類は、日焼け(色褪せ)を防ぐために日陰に干すようにしましょう。また干し方は、平干し又はハンガーで干すようにして、シワができにくい環境を作ることが大切です。また干した衣類は、完全に乾かすことなく部屋に入れてアイロンで伸ばしていくこともポイントです。

麻の素材を活かす使い方とは?

麻は、衣類だけでなく小物に使用することもおすすめです。ここからは、衣類以外でおすすめの麻の取り入れ方についてご紹介します。

アクセサリー

おすすめの取り入れ方一つ目は、アクセサリーに取り入れる方法です。ピアスやベルト、靴などワンポイントに麻の素材を持ってくると、季節感を出しやすくなり、おしゃれ度を高めることができます。

バッグ

麻は、小物の代表であるバッグに取り入れるのもおすすめです。最近では、さまざまなショップからエコバッグが登場しており、ジュートなどの硬めの麻を使ったバッグなども普及しています。バッグに取り入れるのもファッションのアクセントになるのでおすすめです。

インテリア

家具などのインテリアに取り入れるのはいかがでしょうか。麻のインテリアは、南国風なイメージを作ることができるのでハワイやバリ風な部屋作りに最適です。好みのイメージに合わせて、インテリアとして取り入れてみるのもおすすめです。

麻のデメリットを把握してトラブルを回避しよう!

シワや縮みなどの麻特有のデメリットは、扱い方一つで回避することができますので、必ずチェックしておくことが大切です。また衣類で取り入れることが面倒という方は、小物で取り入れるのもおすすめです。麻には、さまざまな素材がありますので、用途に合わせて取り入れることをおすすめします。

麻紐

商品紹介 糸

商品詳細

 

様々な用途に使えて、ナチュラルでハンドメイドと相性抜群な麻紐です。

 

ラッピングに使ったり、空き瓶などに巻きつけたりリボンとして付けたりと、少し麻紐を使うだけでオシャレを演出できる優れものです♪
カンタンに使用できるので初心者の方にもオススメのアイテムです♪

 

普段使いの雑貨などを麻紐で作ったりすると、ちょっぴりほっこりするような雰囲気を味わえます。季節を問わないので、一年中楽しめるのが麻紐のいいところ♪

麻紐のランプシェード手作りキット

商品紹介 糸

3,000(税込)

購入はこちら

麻紐(約60m×2個)/ 白麻(約60m×2個)/ 緑麻(約60m×2個)

商品詳細

麻紐のランプシェードがすぐに作り始められる手作りキットです♪

 

季節を問わずに使える麻紐。玄関に飾ったり、大きめに作ってお部屋の照明のランプシェードにしたり、クリスマスツリーに飾ったりと用途は様々です。

 

お好みでラメなども入れてみても可愛いです。

 

↓キットの内容↓
麻紐(約60 m)×2
ボンド 120 g
ハケ
洗面器
風船(7inch 最大17 cm)10個

プレゼントやプチギフトに!麻紐のラッピングセット(1セット10枚入り)

商品紹介 糸

250(税込)

購入はこちら

商品詳細

ナチュラルでラッピングにぴったりな麻紐。
プレゼントにはもちろん、結婚式のプチギフトにいかがでしょうか?

 

袋のなかには、手作りお菓子はもちろん。
ご当地お菓子やミニキャンドルなど入れてみるとお洒落です。

 

1セット10枚入り(麻紐つき)で販売しております。

 

*袋の情報*
・原料樹脂 ポリプロピレン
・耐冷温度 -30℃
・寸法   外形 100×180(ミリメートル)
      厚さ 0.03(ミリメートル)

麻紐の小巻 ~20メートル

商品紹介 糸

250(税込)

購入はこちら

麻 / 白麻 / 緑麻

商品詳細

麻紐を20メートル巻きで販売しております。

 

~20メートル(5m.10m.15mなど)の販売も行っておりますのでご相談下さい

 

  お問い合わせはこちら 

 

様々な用途に使えて、ナチュラルでハンドメイドと相性抜群な麻紐です。

 

ラッピングに使ったり、空き瓶などに巻きつけたりリボンとして付けたりと、少し麻紐を使うだけでオシャレを演出できる優れものです♪
カンタンに使用できるので初心者の方にもオススメのアイテムです♪

 

普段使いの雑貨などを麻紐で作ったりすると、ちょっぴりほっこりするような雰囲気を味わえます。季節を問わないので、一年中楽しめるのが麻紐のいいところ♪

麻紐 サンプル

商品紹介 糸

商品紹介

麻紐のサンプル、1.5mです。

 

送料無料となっております♪

 

様々な用途に使えて、ナチュラルでハンドメイドと相性抜群な麻紐です。

 

ラッピングに使ったり、空き瓶などに巻きつけたりリボンとして付けたりと、少し麻紐を使うだけでオシャレを演出できる優れものです♪
カンタンに使用できるので初心者の方にもオススメのアイテムです♪

 

普段使いの雑貨などを麻紐で作ったりすると、ちょっぴりほっこりするような雰囲気を味わえます。季節を問わないので、一年中楽しめるのが麻紐のいいところ♪

 

木のクリップなどをつけてお写真やポストカードを飾ったり、ラッピングに試したりと1.5mでも用途は様々です。

 

ぜひ一度、お手元にとって質感を試してください♪

ONLINE SHOP

 

 

Faden 108 – ファーデン イチマルハチ –

 

ナチュラルで素朴なデザインが魅力です。
本来はたたみの糸として使われている麻紐。
ひっぱっても切れにくい強さと、年数が経っても残っていられるのが自慢です。
必要な人に届けたい。
ぴったり必要とされる品物に出逢いたい。
お客様(誰か)とFaden108の絆を結ぶ糸になれますように。

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

細くて強くて毛羽立ちにくい。ラッピングなど様々な用途に使えるナチュラルで素朴な麻ひも。

もっと詳しく見る もっと詳しく見る arrow_right
PAGE TOP