Faden108

麻は日本の歴史との関連がある?神事との関わりについてご紹介!

LINEで送る
Pocket

神主

麻の歴史と神事にはどんな繋がりがあるの?

この記事を読むための時間:3分

日本では昔から、お祝いごとや祈願などの際に神社に足を運ぶならわしがあります。また神社ではお参りをする習慣があり、鈴縄を握って鈴を鳴らしてから祀られている神様へ祈りを捧げます。皆さんが一度は触れたことのある鈴縄には、麻が使用されていることを知っていますか?

麻は衣類や生活用品だけでなく、神聖なる場所や事柄にも使用される素材なのです。さらに麻は、「神事」と言われる神様へのまつりごと(儀式)で神主が使用する「おおぬさ」にも使用されています。では、なぜ神社でのお祈りごとに麻を使っているのでしょうか。麻にまつわる歴史的な関連性について紐解きながら、その理由を解説していきましょう。

麻は「日本神話」に登場する素材

麻は、一体いつ頃から日本に関わりのある素材だったのでしょうか。麻が日本で発見されたのは、縄文時代のものとされる遺跡から出土したと言われています。さらに麻は、「古事記」や「日本書紀」と言った日本神話にも記されている素材です。

麻は、日本神話の中でも非常に知名度の高いシーンに使われており、有名な登場人物であるアマテラスオオミカミがスサノオノミコトへの怒りをあらわにし、岩屋に隠れた後の出来ごとに記されています。この場面は、日本神話の中でも重要なシーンであり、「アオニギテ」と言われる麻の布が登場します。アオニギテは、神前に供える幣帛 (へいはく)を示しており、物語の中ではお供えものとして扱われています。

神事が麻を使用する理由とは?

そもそも麻は、なぜ神事が扱うおおぬさや鈴縄に使用されているのでしょうか。その理由として麻は昔から、「清々しさを表し、清浄で潔白で穢れを祓うもの」とされてきました。このことにより、日本にとって神聖な場所である神社で使用する素材として扱われてきたようです。また麻は、古くから日本人の生活に慣れ親しんできた素材であり、幅広いものに活用できるのも一つの理由と考えることもできるでしょう。

麻と日本の3つの関連性

ここからは、麻と日本にまつわる3つの関連性についてお話します。

伊勢神宮との関連性

麻は、大麻(おおぬさ)以外に祓串(はらえぐし)にも使用されています。祓串とは、細い木に細かく切った紙垂(しで)や苧麻(ちょま)をつけたものです。主にお祓いを受ける際に頭上で振ってくれるものであり、儀式の際に必要な神具です。大麻は、祓串と少々異なり、麻布を括り付けた罪を祓い除けするための神具です。用途がそれぞれ異なりますので、確認しておくことをおすすめします。

そんな神聖なる祓串を伊勢神宮では、お祓いをつとめた後に配ったとされています。さらに祓串の御真(ぎょしん)を和紙で巻き、神札(おふだ)として配ったとも言われています。このようなことから、伊勢神宮で配る祓串や神札を神宮大麻と呼び、伊勢神宮は麻との関係が深い神社とされています。

天皇との関連性

皇室行事の中には、天皇即位後に行う「大嘗祭(だいじょうさい)」という宮中祭祀があります。この大嘗祭では、麁服(あらたえ)と言われる麻織物をお供えものにします。麻は昔から神聖なものとして扱われていたため、宮中行事にも使用される素材です。

相撲との関連性

麻は、日本の伝統芸能でもある相撲との関わりもあり、神話にも登場すると言われています。麻は、横綱が身につける締め縄にも使用されており、「麻もみ」と呼ばれる麻ひもは、力士たちが作っているものだそうです。また神様が宿る綱と言われる横綱の綱は、縁起ものとして扱われています。

麻から日本の歴史について学んでみよう!

いかがでしたか?麻と神事には、意外な繋がりがあり、そのほかにも日本神話の物語の中や天皇行事などでも神聖なものに使用する素材であることがわかります。麻との関わりから、日本の歴史を紐解いてみてはいかがでしょうか。

麻紐

商品紹介 糸

商品詳細

 

様々な用途に使えて、ナチュラルでハンドメイドと相性抜群な麻紐です。

 

ラッピングに使ったり、空き瓶などに巻きつけたりリボンとして付けたりと、少し麻紐を使うだけでオシャレを演出できる優れものです♪
カンタンに使用できるので初心者の方にもオススメのアイテムです♪

 

普段使いの雑貨などを麻紐で作ったりすると、ちょっぴりほっこりするような雰囲気を味わえます。季節を問わないので、一年中楽しめるのが麻紐のいいところ♪

麻紐のランプシェード手作りキット

商品紹介 糸

3,000(税込)

購入はこちら

麻紐(約60m×2個)/ 白麻(約60m×2個)/ 緑麻(約60m×2個)

商品詳細

麻紐のランプシェードがすぐに作り始められる手作りキットです♪

 

季節を問わずに使える麻紐。玄関に飾ったり、大きめに作ってお部屋の照明のランプシェードにしたり、クリスマスツリーに飾ったりと用途は様々です。

 

お好みでラメなども入れてみても可愛いです。

 

↓キットの内容↓
麻紐(約60 m)×2
ボンド 120 g
ハケ
洗面器
風船(7inch 最大17 cm)10個

プレゼントやプチギフトに!麻紐のラッピングセット(1セット10枚入り)

商品紹介 糸

250(税込)

購入はこちら

商品詳細

ナチュラルでラッピングにぴったりな麻紐。
プレゼントにはもちろん、結婚式のプチギフトにいかがでしょうか?

 

袋のなかには、手作りお菓子はもちろん。
ご当地お菓子やミニキャンドルなど入れてみるとお洒落です。

 

1セット10枚入り(麻紐つき)で販売しております。

 

*袋の情報*
・原料樹脂 ポリプロピレン
・耐冷温度 -30℃
・寸法   外形 100×180(ミリメートル)
      厚さ 0.03(ミリメートル)

麻紐の小巻 ~20メートル

商品紹介 糸

250(税込)

購入はこちら

麻 / 白麻 / 緑麻

商品詳細

麻紐を20メートル巻きで販売しております。

 

~20メートル(5m.10m.15mなど)の販売も行っておりますのでご相談下さい

 

  お問い合わせはこちら 

 

様々な用途に使えて、ナチュラルでハンドメイドと相性抜群な麻紐です。

 

ラッピングに使ったり、空き瓶などに巻きつけたりリボンとして付けたりと、少し麻紐を使うだけでオシャレを演出できる優れものです♪
カンタンに使用できるので初心者の方にもオススメのアイテムです♪

 

普段使いの雑貨などを麻紐で作ったりすると、ちょっぴりほっこりするような雰囲気を味わえます。季節を問わないので、一年中楽しめるのが麻紐のいいところ♪

麻紐 サンプル

商品紹介 糸

商品紹介

麻紐のサンプル、1.5mです。

 

送料無料となっております♪

 

様々な用途に使えて、ナチュラルでハンドメイドと相性抜群な麻紐です。

 

ラッピングに使ったり、空き瓶などに巻きつけたりリボンとして付けたりと、少し麻紐を使うだけでオシャレを演出できる優れものです♪
カンタンに使用できるので初心者の方にもオススメのアイテムです♪

 

普段使いの雑貨などを麻紐で作ったりすると、ちょっぴりほっこりするような雰囲気を味わえます。季節を問わないので、一年中楽しめるのが麻紐のいいところ♪

 

木のクリップなどをつけてお写真やポストカードを飾ったり、ラッピングに試したりと1.5mでも用途は様々です。

 

ぜひ一度、お手元にとって質感を試してください♪

ONLINE SHOP

 

 

Faden 108 – ファーデン イチマルハチ –

 

ナチュラルで素朴なデザインが魅力です。
本来はたたみの糸として使われている麻紐。
ひっぱっても切れにくい強さと、年数が経っても残っていられるのが自慢です。
必要な人に届けたい。
ぴったり必要とされる品物に出逢いたい。
お客様(誰か)とFaden108の絆を結ぶ糸になれますように。

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

細くて強くて毛羽立ちにくい。ラッピングなど様々な用途に使えるナチュラルで素朴な麻ひも。

もっと詳しく見る もっと詳しく見る arrow_right
PAGE TOP